金子眼科
医院紹介診療内容診療時間休診などのお知らせアクセス
HOMEコラムコンタクトレンズメガネレーザー治療
 
診療内容
 
白内障緑内障糖尿病性網膜症、その他の眼底出血、眼外傷、仮性近視、弱視治療、メガネコンタクトレンズの処方、ものもらい、逆さまつげ、結膜炎、アレルギー性結膜炎、はやりめ、ドライアイ、眼精疲労、涙目、など眼科疾患全般ついて診療を行っております。レーザー設備を備え、緑内障、後発白内障、静脈血栓症や糖尿病性網膜症などの眼底出血、網膜裂孔のレーザー治療が可能となっております。特に糖尿病網膜症の治療を得意としております。
目がかすむ、見えにくくなった、まぶしい、ピントが合いにくい、片目にすると一部分見えにくいと ころがある、目やにが多い、充血する、ゴロゴロする、蚊が飛んで見える(飛蚊症)、暗いところで も光が走って見える(光視症)など小さな症状が大きな病気のシグナルであることもあります。お気軽にご相談ください。

■各種保険取り扱い
■身体のご不自由など、往診が可能な場合があります。ご相談ください。
 
 
眼科診療の進歩は、医療器械の進歩によると言っても過言ではありません。医療器械は最高水準のものを導入しました。常に病気の早期発見と治療の開始また最良の治療ができるように心掛けております。また、学会や研究会での勉強も怠らないように努力して参ります。
器機
器機解説
ヤグレーザー マルチカラーレーザー
ヤグレーザー マルチカラーレーザー
ページトップへ
copyright 2007 Kaneko Eye Clinic All Rights Reserrved.
涙の役割と目薬の使い方 レーザー治療